DOG&PHOTO FUKURENDOH OFFICIAL BLOG

DOG PHOTO MEDICAL SMILE 2017

人間用パーカーを犬用にリメイクしよう!

犬用のお洋服も種類様々で良いんです…!!

けど!!

『高い…』

『すぐ汚れる…』

『どこかに引っ掛けて破けた…』

『お友達ワンちゃんにかじられた…』

『かわいいだけでオシャレじゃない…』

も、ありがち。

 

じゃあ。

どうするの。

リメイクすんどー!!!

 

今回はグローバルワークの子供用パーカーを柴犬用にリメイクしてみます。

【用意するもの】

・柴犬(7kg程度)

・パーカー(今ならセールだし探しましょ!)

・針と糸切りバサミ

・ゴム(身頃の裾をすぼめる時に)

・ワクワク感

・お茶飲みながらの60分程度

 

まず、袖を詰めるために感覚を掴むべく一度着てもらいます。

f:id:murasana:20161215164526j:image

7kgの福来のようなチビ柴には子供用100〜110が合います。

後ろから見るとこんな。

f:id:murasana:20161215165007j:image

フードが大きい(・∀・)。

 

袖を詰めます。

切って短くしても良いのですが、そこの手間を省くために長さを測って折りたたんで、まつり縫いをしました。

なので、手先の器用さに自信のない方でも出来ます。

両手を縫ってこんな感じ。

f:id:murasana:20161215165214j:image

ひっくり返して…

f:id:murasana:20161215165243j:image

こんなところでしょかー♪

一度着てもらいます。

f:id:murasana:20161215185909j:image

あ、袖が長かった(((*≧艸≦)。

ヨーダみたいだ♪

座ってるから長くなるんですね、歩く時はジャストのはずですので、ここで縫い直す…わけがないのです!!

f:id:murasana:20161215185939j:image

折りますwww

次は裾を詰めてゴムを通してすぼめます。

f:id:murasana:20161215193926j:image

こんな感じで裾を半分に折ってチクチク。

 

f:id:murasana:20161215193946j:image

ゴムを通したら裾が絞れました!!

完成ー!!

f:id:murasana:20161215194022j:image

ボクサー風♡またはHIPHOP

 

本当に簡単です。

大型犬でも作り方は同じ。

人間用のお古をリメイクしてもいいんですよー☆

 

お試しあれー☆

 

このブログの提供はFUKURENDOHでした♪

https://fukurendoh.localinfo.jp