読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DOG&PHOTO FUKURENDOH OFFICIAL BLOG

DOG PHOTO MEDICAL SMILE 2017

マッサージを是非学んでもらいたいということ

 

犬のしつけやマナー講座はたくさん学ぶ場所があるのに

動物医療や体のしくみなどは学ぶ場所がない

それは、任せる人が既にいるからの安心や手軽さもありましょう。

代表格は

動物病院・トリミングあたりですかね。

 

今は動物のしくみやケアを学べる場所も少しずつ増えてきた気がします。

でも

まだ少ないし、しつけの方が多いと思います。。

 

人に何か不具合があったときは病院へ行きますよね。

病院行くまででもないわなーっていう時はマッサージや整体やリフレクソロジーみたいな行くこともありますよね。

施術してもらうと、カラダが軽くなったり気分がよくなったり、痛みやつらさが緩和されたりして、明日から頑張ろうとか思えちゃったりもしますよね。

 

動物にはしませんか?

したことありますか?

それは犬も同じっていう考え方をしていってみませんか?

  • 動物にはしたことがない
  • する必要がない
  • よくわからない
  • したこともない

なんかとても残念。

 

かくいう私達でさえも最近学び始めた遅咲き組。

早くても遅くてもいい。

このタイミングで、犬へのマッサージを知ってほしいです。

マッサージの必要性

いつも家でやってるし。

こう触ったら気持ちよくなってるし。

っていう方もいますよね。

犬のマッサージにこのくらいのチカラをかけると筋肉の組織が壊れて不調の原因になるとか、このポイントをこの方向で刺激しないと効き目がないとか

知らないですよね?

なぜかは姫野先生が教えてくれるけど、とりあえず犬の体へ力を入れて揉んでしまっている人、今すぐやめましょう。

 

本町筋引き整体院さんのドッグマッサージは

基本編3ヶ所をさすっても数分で終わります。

そして、マッサージ中の犬の表情はとても気持ちよさそう。

幸せのお顔。そういうマッサージを直接指導してもらえるんです。

 

基本をしっかりと抑えたマッサージをしてあげることで

病気やケガの予防が本当にできるんです。

  • 発症して入院だ手術だ何十万も吹っ飛ぶわ
  • 仕事してたらお休み頂いたり
  • 家族の誰かに協力をもらって
  • 生活リズム崩れるわ
  • 心身不調に陥るわ

ね。

 

我が家の柴犬福来(ふく・7さい)が先天性股関節形成不全からの股関節脱臼での大腿骨頭切除手術を受けたのも、マッサージを知らなかった頃です。

先生ともっと早くご縁があったら発症を防ぐことができたかもしれなかったです。

 

犬のカラダを触る、マッサージの知識を得るのは本当に大切と感じました。

今の愛読書。

f:id:murasana:20170120125247j:plain

マニアックと呼んでください。楽しい、この本は。

 

本町筋引き整体院のマッサージが本当に犬のため、家族のためのものであると心の底から実感できたからです。

 

トリマーさんならトリミング前に、ドッグトレーナーさんならワンちゃんとのご挨拶代わりにお勉強する前に

ワンちゃんにとって『そのマッサージ素敵!』『嬉しいな!』って思ってもらえることが信頼関係に繋がると考えていますから。

なので、プロの方もどうぞっていう。

 

獣医師はプライドの高い人が多いから(笑)、マッサージに100%信頼置いていない医師がいるのも事実。否定してくる人だっています。

すごかったのは『そんなん、(俺の動物病院が)儲からないからやめろよ』とかいう人も。

笑顔ののち、そっと白目を剥いておきました。明後日の夕方あたりにすげー罰が当たるでしょう。

 

動物医療も今の時代に追い付いていない部分があると思います。獣医師によって差が激しい。

全ての動物病院・獣医師が最先端行っているわけではないんです。

得意な診療科目、不得意な診療科目がありますからね。

それならみんな二次診療が出来るような立派な設備の整った大きな病院になっていないとですよね。

【内科】【外科】【皮膚科】【総合診療科】みたいに診療科目が分かれていないと。

 

もう

動物病院に全部任せるのは古いです。

私達も犬のカラダの事を知りましょう。

学ぶのはしつけだけではないんです。

体のことも知る必要があるんです。

こういう部分も学んで知っておくことが

終生飼育のひとつになると思っています。

 

犬を飼うというのはステータスでもアクセサリーでも自己満足でも見栄っ張りでもありません。

人間と同じ命のしくみがあり、喜怒哀楽の感情をしっかりと持っています。

家族として迎え入れた大きな決断が出来たんだから、犬が命の最期を迎える時に【ここのおうちに来れて幸せだった、毎日が楽しかった、ありがとう】と思って虹の橋へ向かっていってもらえるように人間が出来る事をするのが最低限の事だと考えます。

 

犬はそれ以上に毎日をすごい速さで全力で生きていますけどね。

 

ただ、全てに共通することは、学びすぎなくていいと思います。

こういうのがあるんだよ、程度から始めたらいいと思います。

家事だって本業の仕事だって学校だって育児だって介護だって様々にある時代です。

楽しくなったら本気で学び始め深めたらいいと思います。

 

学びすぎないのススメ。

 

なので、このタイミングに神奈川県ど真ん中座間市開催はここまで読み進めて頂いたあなたにチャンスかもしれません。

3/11 あと8名さま受付可能

 4/1  あと7名さま受付可能

fukurendoh.hatenablog.com

 

今回講師の姫野 臣太郎先生の整体院webはこちら。

(様々な疾患を持つワンちゃんへの施術例もすべて見ることができます)

sujibikiseitaiinn.blog.fc2.com

 

主催は…

fukurendoh.localinfo.jp

 

 犬へのマッサージ法に目からウロコ。

考え方は180度変わること…お約束します。