読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DOG&PHOTO FUKURENDOH OFFICIAL BLOG

DOG PHOTO MEDICAL SMILE 2017

中枢性前庭疾患の柴おばあちゃん、その後。

 


中枢性前庭疾患のマッサージのみでの改善

音声ありません。 

動画冒頭は施術前なので眼振があります。

発症後からマッサージをして、本町筋引き整体院の姫野先生にお会いするまでの半月までを動画にまとめてみました。

 

前庭疾患になってしまうと、体の傾きを完治することは非常に困難です。

今回の場合は14歳のおばあちゃん柴。

診断を下した獣医師からは

・隣県の大学病院への転院

・CT、MRIの検査

・手術(それも開いてみないとわからない)

を勧められたと言います。

普通に考えて14さいに酷じゃない?

 

実際にマッサージをして、眼振がおさまったことやカチカチに固くなっていた筋肉が緩んだだけでもいい影響につながったと実感できました。

動画の最後のウッドチップでの歩様を見る限り、投薬や手術の必要はないのでは?と思えば、獣医師ももっと勉強してよ…って言いたくなりますけど一部を除いて言いませんw。

誰のための獣医師なんだろうかね…これはいつもここでお話ししています。

①犬のため

②犬のご家族のため

③獣医師自身のため

ってよくお話しますよね。

動物医療従事者の方がこれお読みになって「まさか…何書いてんのこのブログ」って思う方もいますでしょう。知らないでしょ。

③の獣医師だってすごいたくさんいることを。

 

 というわけで4月1日開催、残り4枠となりました。

fukurendoh.hatenablog.com

 

FUKURENDOHオフィシャルOwndサイト

fukurendoh.localinfo.jp

FUKURENDOHオフィシャルFacebook

https://www.facebook.com/FUKURENDOH/

 

FUKURENDOHオフィシャルTwitter

FUKURENDOH(福来漣堂) (@FUKURENDOH) | Twitter

 

FUKURENDOHオフィシャルInstagram

FUKURENDOH (@fukurendoh) • Instagram photos and videos