DOG&PHOTO FUKURENDOH OFFICIAL BLOG

DOG PHOTO MEDICAL SMILE 2017

クレームは直接言わないのススメ。

どこにUPしようか悩んだのですが、ペットショップでアンガーマネージメントに成功したので、こちらで。

 

先日、某ペットショップでフードを見てまして。

今は返金保証ばかりでサンプルがないんですかね、フード。

 

で、あまりにも一声かけたスタッフがグイグイ来たわりには非常に危険なお客様応対を披露してくれましたので、シェアします。

 

気になるドッグフードがあったのに、サンプルがありませんでした。

(スタッフさんの言葉は太字にしました。)

「アレルギーはありますか?」

「いろいろありますよ。」

「どんなアレルギーですか?」

「だからいろいろありますって。」

「アレルギーはどこかで検査しましたか?」

「動物病院でやりましたよ。」

「あー、動物病院の血液検査って結構いい加減で参考にならないんですよね。」

「あははは、言うよねー」

「ちょっとくらいアウトなものが原材料に入っていても、食べて大丈夫ならイケちゃうんですよ。どんなのがいいですかー?」

「はい、もう結構ですありがとうございます。」

「お調べしますよ。」

「ありがとうございます。」

頭に来てこのまま、何も買わずにお店を出ました。 

 

動物病院の血液検査は何のために存在するのお金のためだけじゃないんだけど。

数値的にはグレーゾーンなものもあるかもしれませんが、どういう食べ物・植物に気をつければいいのかの指針にはなりますよ。

いつも食べているものが数値高めとか出ますよ、しょうがないじゃん。

それ以前に

あんた、誰に向かって言ってる?

※私は動物医療従事者でもあります。

 

例えば、アレルギー検査で数値高めな原材料を使用したものを大丈夫だからって勧められて食べさせて急変すれば、今は簡単に訴えてくる飼い主さんも一部にはいるわけですよ。

だいたいは「食べさせて調子が悪くなったら動物病院へご相談ください」って、本当丸投げなんですよね。

フードの売り上げは取っておいて、何かあれば「私たちは知りません」くらい受け取れる対応をする人もいるわけです。

名札見ておけばよかったなぁー、外見はちゃんと報告したけどあれで【愛玩動物飼養管理士2級】でも持ってたらおいコラ。レベル。

だから、私たちも勉強しないといけないんじゃないかしらねって。

 

お店だから、何も知らないド素人ばかりがやって来る訳ではないですよね。

様々な人が来る場所、言葉の配慮に対応力が全然足りない。

クレーム案件だなと判断した場合には、お店に文句は言いません。

本社へ文書として送ります。

なぜか?

お店でそのままクレームを投げてもお店で解決してしまって、上に上がらない場合があります。そうすると、いつもお買い物するならいつまでたっても良くならないからです。

私が販売業界に10年いて学んだたくさんのことの1つです。

 

お店でお仕事する人は、そのお店の【顔】なんです。

その人の応対力で、次もお買い物行きたいかどうかの判断になっちゃうんです。

 

ぜひ、この方法お勧めします。

本社へ文書としてあげる頃には怒りも落ち着いて、冷静に文書を組み立てることができますから感情論の傾向は小さなものになります。

 

余談・逆に嬉しい応対をしてもらった、いいお買い物が出来たという時にはお店で直接お礼を伝えてから、本社窓口へも伝えたりします。

これは幸せな気持ちで満たされるので、本当にお勧めです。

 f:id:murasana:20170515155142j:image

 

このブログはFUKURENDOHの提供でお送りしました。

FUKURENDOHオフィシャルOwndサイト

fukurendoh.localinfo.jp

FUKURENDOHオフィシャルFacebook

https://www.facebook.com/FUKURENDOH/

 

FUKURENDOHオフィシャルTwitter

FUKURENDOH(福来漣堂) (@FUKURENDOH) | Twitter

 

FUKURENDOHオフィシャルInstagram

FUKURENDOH (@fukurendoh) • Instagram photos and videos