DOG&PHOTO FUKURENDOH OFFICIAL BLOG

DOG PHOTO MEDICAL SMILE 2017

何でもかんでも載せればいいってもんじゃなし

愛犬の命の終わりをカメラに納めてSNSにUPするのはいかがなものでしょうかなと感じます。

土曜に1件見かけて日曜日に2件見かけて…

せめて元気だった頃の写真でお知らせしませんか?

家族の死ですよ。

人間ではやらないでしょ?

たとえば死んだおばあちゃんのお顔をFacebookに【みなさま生前はありがとうございました】の文書添えてあげないでしょ?

なのに動物ではやるでしょ?

でもさ、家族でしょ? 

そういうことじゃない?

なんかそういうところだけ違う考え方なの?

ってか、よく撮ったよね。

物理的な記録?

みたいに思っちゃうんですよ。

 

アカウント作れば容易に発信できるようになった世の中ですが、その方法がなんでもありみたいな感じというか。

 

いかがなものかなぁと思うんですよ。

カメラに納めてもいいけれど、ご家族だけのログにしておきません?

f:id:murasana:20170522220727j:image

アゴ乗せられちゃったけど(*´艸`)

 

このブログはFUKURENDOHの提供でお送りしました。

FUKURENDOHオフィシャルOwndサイト

fukurendoh.localinfo.jp

FUKURENDOHオフィシャルFacebook

https://www.facebook.com/FUKURENDOH/

 

FUKURENDOHオフィシャルTwitter

FUKURENDOH(福来漣堂) (@FUKURENDOH) | Twitter

 

FUKURENDOHオフィシャルInstagram

FUKURENDOH (@fukurendoh) • Instagram photos and videos