DOG&PHOTO FUKURENDOH OFFICIAL BLOG

DOG PHOTO MEDICAL SMILE 2017

動きもの撮影講座をするということ

この写真

f:id:murasana:20171001212216j:image

秩父宮ラグビー場・雨の試合です。 

私が撮ってます。

f:id:murasana:20171001212240j:image

カメラはCanon EOS 7D Mark-ⅡにEF300mm(通称サンニッパ)です。

秩父宮ラグビー場は客席とピッチがすぐなので、こんな瞬間を切り取る事ができやすい場所です。

 

ただ

こんなレンズとカメラだから撮れるんだ

というお声を頂くことがあります。

結構そうじゃなくても撮れる事もあります。

 

確かに

カメラ本体とレンズは一番重要。

必要だから使って撮る人

いまあるもので撮る人

様々です。

 

だから一言。

高いものを使えばいい

っていうのだけは少し違うかなと思います。

使いこなせなきゃダメ。

 

今はレンズやカメラのレンタルも出来ます。

こういうところでレンタルしたもので撮ってみると感覚もまた分かりますし。

 

スポーツ撮影は自然とレンズ装着したカメラが重くなります。

そのためにはカラダを鍛えておく事も時には必要。

時には4kg程度の機材で撮影する事もあります。

一脚の使用ができない場所では己の体力で、機材を支えます。

これは仕事にしていてもしていなくても同じこと。

 

なので、動きもの撮影の講座を立ち上げています。

なんとなく撮れるではなくて、自分を写真で表現できる

までになって頂きたいからです。

まず撮ってみて、その時に出て来た課題を次に活かす。

これは上達への近道。

  • もっとカラダをつくらねば
  • もっと望遠のレンズがいいかな
  • もっと連写機能のあるカメラがいいかな
  • 一脚に助けてもらってもいいかな

なので、私たちも全力でフォローします。

こういう面もですが、撮影時のマナーはさらにその底辺にあります。

最終目標は

1人で撮りに行ってもドキドキしない、なんなら撮りに行った先でカメラ友達もできるかもくらいな。

 

 

このブログはFUKURENDOHの提供でお送りしました。

FUKURENDOHオフィシャルOwndサイト

fukurendoh.localinfo.jp

FUKURENDOHオフィシャルFacebook

https://www.facebook.com/FUKURENDOH/

 

FUKURENDOHオフィシャルTwitter

FUKURENDOH(福来漣堂) (@FUKURENDOH) | Twitter

 

FUKURENDOHオフィシャルInstagram

FUKURENDOH (@fukurendoh) • Instagram photos and videos